COLUMN

頭皮に活力を!!魔法の赤い薬☆

落ち葉もチラつき とても過ごし易い季節がやって参りました♪
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回の授業はズバリ「頭皮に活力」です☆

 

秋と言えば「抜け毛」のシーズン。
夏にかかる様々な「ストレス」によるものです。

 

夏の激しい紫外線

年中降り注いでいる紫外線ですが、特に夏の紫外線は、頭皮を傷めつけ、ある恐ろしい物を発生させます。

 

活性酸素

活性酸素は、頭皮を「老化」させてしまうとても恐ろしいものです。
この活性酸素が紫外線により 沢山発生するので「夏が一番老化する季節」と言われています。

そんな恐ろしい「活性酸素」を除去出来たらどんなに嬉しい事か。。。

 

男性ホルモン

「男性ホルモン」って「ハゲル」の??

答えは少し違います。「男性ホルモン」自体にハゲさせる効果はありません。
しかし「男性ホルモン」と「5αリラクターゼ」が合体したら「ハゲさせるホルモン」に早変わりします。
人が皆持っている「5αリラクターゼ」とより多くの男性ホルモンが出会う事で「ハゲさせるホルモン」に最強進化してしまうのです。

 

女性ホルモン

さらに、女性の場合 年齢を重ねて行くと「女性ホルモン」が減少していきます。
すると「女性ホルモン」の比率よりも「男性ホルモン」の比率が多くなり、男性と同じく「5αリラクターゼ」と合体し易くなります。
すると「ハゲさせるホルモン」に変化してしまいます。

 

「17型コラーゲン」と「幹細胞」

「毛包」の中心部には髪を増やすために「細胞分裂」を繰り返す「幹細胞」があります。
この幹細胞の周りを取り囲むように「17型コラーゲン」が護ってくれていますが、「ハゲさせるホルモン」がこれを減少させ、「髪を支えてくれる畑」のような存在、

「17型コラーゲン」

が「減少」し、髪が抜けてしまいます。
でも「幹細胞」が細胞分裂をしてくれればまた生えてきますが「17型コラーゲン」の減少により幹細胞の細胞分裂が「阻止」され、生えてこなくなります。

「毛包」に活力を!

そうなってくると「毛包」に元気を取り戻してあげれば良いのではないでしょうか?!

 

まとめ

AXIアキシー

CTPシーティーピーを頭皮に朝、晩とまんべんなくつけ軽くマッサージしてあげる事で「男性ホルモン」を抑えます。

それにより「5αリラクターゼ」との合体を防ぎます。

次に「17型」という成分が「17型コラーゲン」を活性化させます。

「17型コラーゲン」が活性化する事により「幹細胞」が活性化!!

頭皮に活力が蘇り 頭皮が若返り若い頃の頭皮に戻ろうとしてくれます☆

 

今年のケアは今年中に☆
あなたの頭皮を元通りにしてくれる
フサフサ ふんわりを取り戻しましょう。

「CTP」おすすめです☆

dix蘇我店 福士大一朗

editこの記事を書いたのは

福士 大一朗

福士 大一朗

dix(ディックス) 蘇我店 店長

あなただけのオンリーワンなヘアスタイルを一緒に創っていきます。

TOP